top of page

能登地震のより被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

更新日:2月4日

石川県に訪れたのは今から9年前。近隣の富山や新潟、福井にも訪れ、友人・仕事仲間・知人もいるので胸が痛む日が続いております。 元旦に起きた地震と津波で多くの方々が今も辛い思いをされていると思います。 様々な企業や、個人、国全体が力になろうと走り回っています。救助隊の制服をニュースで見ていても愛知・大阪・京都・東京、神奈川、物資は大型船が九州から真っ先に運ばれています。福井、山形や岐阜、静岡も勿論救助や下水状況のヘルプに向かい、東北や関西からは経験からのアドバイスも飛んでいたり、本当に全国各地から1人でも多くの被災者を助けようと動いています。 携帯キャリアに関してもSoftbankは独自でドローンで電波を中継していたりDocomoやKDDIは船で基地局を設置したり・・・

個々が考えて動いて、被災地の為にこんなにも動けている事にも涙が出ます。

私が出来ることは本当に限られていますが、出来る事は可能な限り支援していこうと思います。1人でも多くの命が助かり、1日も早く元気な生活に戻れますように・・・共に前へ進みましょう。

※こちらは21世紀美術館での写真になります。


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page